cidermitaina

フロントエンドエンジニアをやっています。
25歳です。頑張るから読んでほしい。

AWSでサーバー構築してみました。

少しサーバーのこととか勉強したいなあ、と思ってAWSでサーバーを構築してみました。 とりあえず、インスタンスの作成、LAMPのインストール、apacheのテストページを表示させるところまでです。

1. アカウントの作成

アカウントを作成します。

2. AWSにサインイン

コンソールにログインします。

3. EC2のインスタンスを作成

EC2をクリックします。

f:id:cidermitaina:20180711231203j:plain

インスタンスの作成をクリック。

f:id:cidermitaina:20180711231330j:plain

OSを選びます。
とりあえずAmazon Linux 2 AMI (HVM), SSD Volume Type を選んでみました。

f:id:cidermitaina:20180711231343j:plain

インスタンスタイプの選択をします。 無料枠のt2.microを選びました。

f:id:cidermitaina:20180711231402j:plain

インスタンス作成の確認画面です。 確認ができたら、作成を押します。

f:id:cidermitaina:20180711231424j:plain

4. キーペアの作成

サーバーへの接続は公開鍵認証になるので、秘密鍵を作成します。

新しいキーペアの作成を選択してキーペア名を入力し、
キーペアのダウンロードをクリックしてダウンロードします。

ダウンロードが完了したらインスタンスの作成をクリックします。

5. インスタンスの作成中

インスタンスの表示ボタンをクリックし、作成が成功していれば以下の画面になります。 インスタンスの状態がrunning、ステータスチェックが2/2のチェックに合格しましたであれば成功です。

f:id:cidermitaina:20180711231433j:plain

6. サーバーに接続

接続ボタンをクリックすると、接続方法が書いてあるので、手順通りに進めます。

作成したキーは適宜置き場所を変えます。

windows環境だと、以下の手順で接続しました。

ssh ec2-user@パブリック IP -i C:\Users\キーの場所\*****.pem


7. LAMP ウェブサーバーをインストール

ブラウザからURLにアクセスしたいので、LAMPをインストールします。

LAMP?

LinuxApacheMySQLPHPPerlPython)で構成される環境のこと

手順は以下のチュートリアル通りです。 https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AWSEC2/latest/UserGuide/ec2-lamp-amazon-linux-2.html

以下に手順を書いていますが、内容はさっきのURLと同じです。

1. ソフトウェアの更新を実行

すべてのソフトウェアパッケージが最新の状態であることを確認します。
$ sudo yum update -y

2. LAMP MariaDBAmazon Linux 2 PHP パッケージの最新バージョンを取得

sudo amazon-linux-extras install lamp-mariadb10.2-php7.2 php7.2

3. Apache ウェブサーバー、MariaDBPHP ソフトウェアパッケージをインストール

sudo yum install -y httpd mariadb-server

4. Apache ウェブサーバーを起動

sudo systemctl start httpd

5. systemctl コマンドを使用して、システムがブートするたびに Apache ウェブサーバーが起動するように設定

sudo systemctl enable httpd

httpd が有効であることを確認

sudo systemctl is-enabled httpd

6. インバウンド HTTP (ポート 80) 接続をインスタンスに許可する。

コンソールのセキュリティグループをクリック、アクションの中のインバウンドルールの表示を選択。

次の値で新しいインバウンドセキュリティルールを追加。

  • Type: HTTP
  • Protocol: TCP
  • Port Range: 80
  • Source: Custom

f:id:cidermitaina:20180711231549j:plain

7. ウェブサーバーのテスト

ウェブブラウザで、インスタンスのパブリック DNS アドレス (またはパブリック IP アドレス) を入力します。

Apache テストページが表示されると成功です。



ふう。
次の記事はバーチャルホストの設定のこととかを書く予定です。。。