cidermitaina

フロントエンドエンジニアをやっています。
25歳です。頑張るから読んでほしい。

gitのリモートリポジトリ作成

最近になって担当になった案件のgitのリモートリポジトリを自分で作るようになりました。

 

手順

 git用のサーバーを構築してる場合の手順です。

1.リモートのホストにログイン

ssh [user@]hostname -p ポート番号

sshでサーバーにアクセスします。

-p
でポート番号を指定することができます。

ログインの認証方法はパスワード認証か公開鍵認証です。

 

2.作りたいディレクトリとそのディレクトリの中にrepos.gitを作成

mkdir -p ディレクトリ名/repos.git

3.repos.gitに移動、リポジトリ を作成

cd ディレクトリ名/repos.git

git --bare init --shared

いつもおまじないみたいに使ってたのでちゃんと意味を理解したくて調べてみました。

--bare: ベアリポジトリを作成する。 ベアリポジトリは、作業ディレクトリを持たないリポジトリで、 外部に公開し、作業を中継するリポジトリとして使用。

 

--shared: リポジトリを他のユーザと共有する場合に、利用する



ふう、これでgitのリモートリポジトリの完成です。